女子にモテる男子・モテない男子の違い

女子会をするとよく話題になるのが「モテる男性とモテない男性の違い」です。同じ男性でも、常に彼女がいるようなモテるタイプと、今まで付き合ったこともないというモテないタイプと分かれますよね。その違いは何なのか。女子会のデータを元にご紹介していきますね。

まず1つ目が「話しやすいかどうか」です。女性はお喋りが好きですから、誰かに自分の話を聞いてほしいという欲が男性よりも強いです。その為、自分の話をしっかり聞いてくれる聞き上手な男性はモテて、本当に話を聞いてくれているか分からなかったり、自分の話ばかりする男性はモテないという違いが生まれてしまうのです。

もう1つは「少しの気遣いができるか」です。例えば、女性が重そうな荷物を持っている時にさりげなく声をかけることができたり、悩んでいる時や体調が悪そうな時に声をかけてくれたりできる男性はモテます。その他にも、一緒に歩く時に車道側を歩かせないようにしてくれたり、歩くペースを合わせてくれたりと気遣いができると女性はときめきます。逆に何もしてくれなかったり、声をかけてくることもないようであれば「この人ちょっと気遣いできないのかな」、「私のこと嫌いなのかな」なんてマイナスな印象を抱かせてしまいます。

そして「一緒にいる将来が想像できるか」によっても大きな差が生まれます。例えば、お金の使い方が派手で将来苦労しそうなタイプや、話が続かず何を考えているか分からないなど、将来が不安定そうだったり想像できなかする人には「お付き合いをしても長く繋がらなさそう」というネガティブなイメージがついてしまいやすいのです。逆に想像しやすいタイプは、将来の結婚相手として考えられたりとモテる人がほとんどです。

いかがでしたでしょうか。モテる男性とモテない男性の大きな差は、やはり「一緒にいて楽な人」なのでしょう。話を聞いてくれたり、気遣いをしてくれたりと少しでもパートナー優先にできると女性からの好感度も高いです。まず、自分は話をきいているのか、気遣いができているのかを調査していくべきです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク